GEfIL共通講義(第6期生以降対象)

GEfIL共通講義についてご案内しています。

GEfIL共通講義

GEfIL共通講義はPHASE1の履修生を対象としたGEfILプログラムの 必修講義です。(第5期までのGEfIL共通授業科目に替わる講義です。)

この講義は全7~8回、オムニバス形式で、実践研究 PHASE2の主幹メンターや協力教員によるインターラクティブな講義、 ディスカッションと、グローバル企業、国際機関、研究機関等からの インプット等で構成されます。実践研究PHASE2のテーマは、各々に 関連性があり、国連の2030年までの課題である持続可能な開発目標 とも大いに関連しています。この講義の中で、履修生は、主幹メンター や協力教員の研究分野における各々の研究手法や実践的な展開を学 びます。将来は履修生各自が世界的に通用する研究テーマを考案し、 公共政策や企業戦略、技術革新等の領域へと展開させて、世の中に 良い影響をもたらすことを目指しています。この講義を通じてのもう 一つの目的は、GEfIL履修生がGLP-GEfILの履修の初期段階において、 実践研究PHASE2の主幹メンターとその研究分野を熟知することで す。その結果、履修生は自分にとってより適切な実践研究PHASE2の クラスの選択ができると考えています。

 

2020年~2021年 GEfIL共通授業講義開講予定 (各土曜日の9:30~12:30)

第1回  2020年12月5日  吉見 俊哉 教授
第2回  2020年12月12日  神馬 征峰 教授
第3回  2021年2月20日  藤本 隆宏 教授
第4回  2021年2月27日  半田 純一 特任教授
第5回  2021年4月3日    福士 謙介 教授
第6回  2021年4月10日  ガスパラトス アレクサンドロス准教授
第7回  2021年4月24日  藤原 帰一 教授